今頃ですが
毎年毎年、今さらかよって時期になって恐縮ですが.....

九レプで気になった曲頚類を報告しておきます。

ヘーゲカエルガメCB(Phrynops vanderhaegei
たしか昨年あたりに1匹だけ孵化に成功させたブリーダーが今年はさらに孵化率が上がったそうで、九レプにもお目見えしてました。
f0071657_2318257.jpg

f0071657_23182284.jpg

ごっつい本種もベビーはかわゆいです。

トゲモモヘビクビ(Acanthochelys pallidipectoris
うちのコたちより一回り大きいヤングペア。
f0071657_23185770.jpg


ナガクビsp(Chelodina sp)となってましたが、値段が安くてビックリでした!
f0071657_23192656.jpg

f0071657_23201278.jpg

おそらくハイブリなんでしょうね。深い根拠も無くレイマニxマッコと予想しましたが、全く責任は持てません(笑)。ほんとにカンの血が入ってたらそれはそれで夢がありますね〜。

そして個人的に一番心惹かれたのがコレ。
f0071657_23203429.jpg

f0071657_23205144.jpg

ビクトリアハコヨコクビ(Pelusios willimasi)。
奇麗な個体でしたが、残念ながら高かったです.....。

ということで、今年は珍しく!何も買って帰りませんでした。

でも例年どおりガッツリ飲みまくりの2日間でした。皆様お世話になりました。
ちなみに、お友達のブースに割り込ませてもらって、オーストラリアのカメカレンダーやらカメポスターやら売らせて頂きました。お買い上げいただいた皆様ありがとうございました。

Show of the day:
Frank Zappa
07/22/84
Palace Theater, Los Angeles, CA
by acanthochelys | 2009-06-06 22:42 | カエルガメ類 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://chelidphil.exblog.jp/tb/11254990
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by roo at 2009-06-08 21:16 x
はじめまして。
ヘビクビガメも赤ん坊は可愛いですねえ。
コウホソナガクビガメの赤ん坊は見た事がありません。成体だけです。
野生では赤ん坊の生き残る確率は低いのでしょうね。
Commented by どよう at 2009-06-08 22:47 x
ポスター&カレンダー&ぬいぐるみと、よいものをありがとうございます。

あぁ!rooさん・・・けろきさん、ヨコレスしみません・・・
ぼくもいつもブログ見てます。
パースのオブロンガの写真は衝撃的でした・・・またカメも見たいです。
Commented by けろき at 2009-06-09 00:29 x
rooさん>
こちらでは初めまして。
オブロンガは水場から随分離れたところに産卵するそうで、孵化した赤ちゃんが人家の庭先を通り抜けて池に帰ることもあるそうです。真冬の8月あたりに孵化するはずですので、チャンスがあればぜひ撮影をお願いしますね!
Commented by けろき at 2009-06-09 00:31 x
どようさん>
その節はお買い上げありがとうございましたー。
あ!あのオブロンガの日光浴の写真はrooさんのところだったんですね。今思い出しました。失礼致しました。
<< ペルシオス研究所〜その2 いよいよ >>