新規と出戻り
例によってバタバタしていたら、すっかり秋ですね〜。
うちのコたちも越冬隊以外は、やっと屋内へ取り込みました。

ちょいと今更感がありますが...、
9月に東京のさとさとさんちから迎えたコを紹介します:
トゥルカナハコヨコクビ(Pelusiosn broadleyi20112012さとさとCB。
f0071657_19543769.jpg

f0071657_19544888.jpg

背甲の模様は、見つめているとクラクラするような美しさ。
f0071657_19551556.jpg

お腹は黒一色になりそうですね。

さとさとさんによればこのサイズにして、同クラッチ内で尻尾が大きいコと小さいコにはっきり別れててオスとメスがだいたいわかるとのことで、メスをお願いしました。
うちの促成栽培で3年で繁殖したヤンママをみならって、今度も促成栽培したいと思います。

次は出戻りで、ボツワナ産のヌマヨコクビ(基亜種)(Pelomedusa subrufa subrufa, Botswana)。
f0071657_19564474.jpg

2007年3月うちに来た頃の様子がこちら
f0071657_0554875.jpg


2008年2月がこちら
f0071657_21445393.jpg


その後故あって手元を離れ、もらわれて行った先での2011年3月の様子がこちら
f0071657_11332146.jpg


最近故あって、ウチに出戻ってきました。
行った頃は性別不明だったのですが...、
f0071657_195726.jpg

メスですね。色白の美人さんです。たしか同時に同産地のアダルトオスが入ってたんですが、今頃どうしているんでしょうねぇ。

おまけは、最近デジカメ変えましたってことで...、
トゥルカナハコヨコクビ(P. broadleyi)オスをマクロで撮ってみました。
f0071657_19582037.jpg


Show of the day:
The Rolling Stones
08/10/05
Phoenix Theatre, Toronto, Canada

by acanthochelys | 2012-10-23 23:34 | ヨコクビガメ類
<< オージー亀クイズ! アダンソン卵結末と、東京のトゥ... >>