ウォレル脱皮
桜の季節も過ぎ去り、新年度に入ったと思ったのに、既にあっと言う間に4月も半ば....。

屋内のカメたちにはほとんど変化がないですが、ウォレルマゲクビ(Emydura s. worrelli)が久々に脱皮しました。
f0071657_024242.jpg


例によって脱皮前後比較写真でも。

脱皮前
f0071657_093251.jpg

f0071657_0103484.jpg

脱皮後。
f0071657_0111211.jpg

f0071657_0115363.jpg


頭部のラインがほんのり赤いところがチャームポイントです。
f0071657_0122529.jpg

f0071657_0124990.jpg

あんまりイジってたら、怒り出しちゃいました。

オマケはトゥルカナハコヨコ(Pelusios broadleyi)のヤンママ、
f0071657_0133465.jpg

ダンナのDVがひどいのでここんとこ別居させてます。いろんなハコヨコの雑居女子寮で平和に暮らしています。とは言え、今年もぜひとも殖えてもらいたいので、間もなくはじまる外飼いでは有無をいわせず同居させます...(汗)。

Show of the day:
Crazy Ken Band
06/18/10
Bigcat, Osaka, Japan
by acanthochelys | 2013-04-13 20:43 | マゲクビガメ類 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://chelidphil.exblog.jp/tb/19209930
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Dr.K at 2013-04-14 08:30 x
ウォレル完全に大人になりましたね。是非メスがほしいところですね。
今年もトゥルカナ生れるとよいですね。DVひどいですよね。気をつけましょう。
Commented by けろき at 2013-04-15 19:38 x
Dr. K>
おかげさまですっかり育ちました。嫁が欲しいですが、また来ないかなー。ほんとにアフリカ曲頚のオスってなんであんなですかね...。あ、でもアダンソンは割と静かで流血沙汰にはならないですね。
Commented by どよう at 2013-04-21 01:02 x
ウォレル、ほんと大きくなりましたね。
また、来ませんかねぇ。

つる太郎が・・・すみませぬ(汗)
今年もぜひとも2世を期待しております!
Commented by けろき at 2013-04-23 00:19 x
どようさん>
ウォレルほんとにまた来て欲しいもんです...。
イヤイヤつる太郎くんには昨年エエ仕事してもらって感謝してます。またガンバってもらわにゃと思っております、できれば短期間でサクっと任務完了してもらえると最高なんですが....(笑)。
<< おそるおそる さいてす >>