おそるおそる
おそるおそるログインしております。
前のカキコからなんと3ヶ月空いてしまいました...。このブログ始まって以来の放置期間でまことに恐縮です。

その間に、九レプがあったりCITESの変更があったりで、気づけばとうに梅雨は過ぎさりすっかり季節は真夏ですね...。

実は最近長年飼っていたコに立て続けに逝かれてしまい、しかも自分の不注意だったこともあり、ちょっとガックリ来てたりしてました。

とりあえず、カメたちの近況でも....。

職場のチリメンナガクビ(Macrochelodina rugosa)、ちょっと前に水換えしたとき甲羅もブラッシングしてあげて、女っぷりが上がりました。
f0071657_22154972.jpg


王国でハッチしたクロハラヘビクビ(Acanthochelys spixii)、こんなに大きくなりました。国内某所では繁殖が軌道にのったとかいうウワサです...。
f0071657_22162694.jpg


海洋堂の古田悟郎さんとこで殖されたChelodina sp.、なにげに本ブログでは初登場かも。
f0071657_2217375.jpg

かたくなにペレットには餌付いてくれません。

最後は昨年繁殖成功したトゥルカナ(Pelusios broadleyi)のペア。
f0071657_22175296.jpg

昨年はオスのDVがひどくてメスの頚がガビガビにされてたので、冬の間は分けて、春頃から同居させてます。写真のような感じでよしよしと思ってよく見るとメスが上になってる.....。道理でメスの頚が全く傷つかないなーと思ってたんですよね。今年はダメかも...。

ちなみにロンギとアダンソンは卵が取れてて白濁してるのもあります。今年こそと期待したところです。

Show of the day:
The Rolling Stones
06/29/13
Glastonbury Festival, Pyramid Stage,
Worthy Farm, Pilton, Somerset, UK
by acanthochelys | 2013-07-13 22:22 | その他のナガクビ類 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://chelidphil.exblog.jp/tb/20010430
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Dr.K at 2013-07-16 07:48 x
やっぱり繁殖は難しいですね。うちも例の難しいコは死籠りでした。長期飼育でなれ合いや油断は大敵ですね!ホシガメもたまにメスが上に乗ってることありますが、縄張りとかでしょうか?
Commented by けろき at 2013-07-17 00:39 x
Dr. K>
えええー、死籠りでしたかぁ....。そいつぁ残念無念でした。次回に期待します。このペアは初めて見ましたが、ペルシオスはちょいちょいメスが乗っかるんですよね...。オスが強気のヤル♂気を出すのを待ちます。
Commented by どよう at 2013-07-21 22:15 x
クロハラでっかくなりましたねー!スパイクも大きくてかっこいいじゃないですか。

おぉー、アダンソンも楽しみですね。
Commented by けろき at 2013-09-16 03:42 x
どようさん>
コメに気づかず今頃レスですみません...(汗)。アダンソンは期待してたんですが、順調にと思いきや、去年同様やはり一つ二つとヘシャげていき結局全滅でした...。湿度管理が微妙なんでしょうねぇ...。
Commented by ひげくま at 2014-01-04 13:49 x
アフリカの亀って難しいんですかね、やっぱ、ウチのアダンソンもずっとメスがオスに乗ります(^^;;
何とかふやしたいのですが、
<< 5年ぶり ウォレル脱皮 >>