<   2006年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧
ビバガ出ましたね。
ナガクビ特集なかなかでした。もうちょい写真がいいと、もっといいんですが....。
エクストラクリーパーへのつっこみもぼやきが入ってておもしろかったです。
中でもよかったのはジーベン/チリメン/ルゴサへの力の入れよう!
「マルガオ」と「ヒゲモジャ」にしびれましたね。
...ということで、John Cannの家で撮った「本物(笑)」のチリメン(Macrochelodina rugosa)です(オーストラリア産ですから文句ないでしょう(笑))。
f0071657_92738100.jpg

f0071657_9283163.jpg

↑ヒドイ手ぶれでごめんなさい。

最近ヨコクビ系が熱いですねぇ。いろいろ欲しくなってきたぞ。
あいかわらずデジカメ壊れたまんまです....。

Today's show:
Grateful Dead 10/31/90 Wembely Arena, London, England
Werewolves of London! Happy Halloween!!
by acanthochelys | 2006-10-31 23:16 | その他のナガクビ類 | Trackback(1) | Comments(9)
鶴かな??
いやー、遂に来てしまいましたねー、トゥルカナハコヨコ(Pelusios broadleyi)が!
至高のアフリカンマッド、最もカッコイイハコヨコです。細かい模様と甲羅後部のフレアが最大のチャームポイントでしょう。
例によって指をくわえてるだけです、両手の指全部くわえてます.....。

f0071657_20221764.jpg


写真は以前チェコのハコヨコマニアの家で見せてもらったトゥルカナ。友人の投げ込んだマスカットに群がって食べてました。意外とフルーツ好きなのね。確かにかなり活発な種でひっきりなしに泳ぎまわってましたが、なぜか夜はみんな陸場にあがって眠ってました。野生では夜間水中で彼らを襲う天敵がいるのかもしれません。

Today's show:
Bobby & The Midnites
11/13/82 Euphoria Tavern, Portland, OR
by acanthochelys | 2006-10-13 20:21 | ヨコクビガメ類 | Trackback | Comments(4)
カメ仲間が亡くなりました。
ぼくの最も古いカメ仲間のひとり(12年のつきあいです)が亡くなりました。突然だったのでショックです。
昨日は葬儀に行きその足で残された生き物達を数名で引き取ってきました。オウム2羽、フェレット2頭、プレーリードッグ1頭、パンダマウス50匹以上、レオパ5-6匹、バジェットフロッグそしてカメは各種合わせて30-40頭(引き取れなかった生き物はまだまだ多数いました、魚類や昆虫関係とか....)。生き物全てこよなく愛する方でした。
カメのほとんどは日本各地から御自分で採集されたクサガメやイシガメでしたが(クサガメのバリエーションにはうるさい方でした)、外国産のカメもおり、そのうちの2頭だけが曲頚類でした。写真はその2頭のうちの片方、マタマタ(Chelus fimbriatus)です。

f0071657_02216.jpg

f0071657_0221951.jpg


右後ろ足のないこのコは友人宅にもらわれて行きました。
曲頚類のもう1頭はセウネハコヨコで、ぼくが引き取ってきました。


あの方がもうこの世にいないなんて本当に信じられません。

Such a long long time to be gone
And it's short time to be there.
~Box Of Rain, Robert Hunter

今頃世界中のカメを見てまわっているのかな....。

Today's show:
Grateful Dead 07/09/95 Soldier Field, Chicago, IL
THE FINAL SHOW
by acanthochelys | 2006-10-04 00:31 | その他の曲頚類 | Trackback | Comments(5)