<   2007年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧
さらなるナガクビ新種?とカブトガメ新種??さらに新属??!
Turtle Forumから聞いてきた情報です:
John Iversonの Checklist of the Turtles of the World最新版
http://www.earlham.edu/biology/documents/TurtleNamesOct07.pdf
には以下の変更があります。
1. Chelodina属に1種Chelodina rankiniという種が追加されている。これは1985年にもともと記載された種で、これまでC. canniとされていた種のうちクイーンズランド北東部の大型になる個体群らしい。ちなみにこの変更は12月発表予定のマッコード博士の新種ナガクビとは関係ありません。
2. Elseya属にElseya jukesiElseya stirlingiの2種が加わっている。こちらも以前に記載されたものの再掲載で、これまでE. dentataとされてたもののうち、E. jukesiはSouth Alligator川の個体群、E. stirlingiはJohnstone川の個体群らしい。
3. 小型のカブトガメ4種(latisternum, georgesi, belli, purvisi)が新属Wollumbinia属に変更になっている。

ただし!これらが今後広く受け入れられるかどうかはまだ不明です!

これによればウォレルマゲクビもfull species(Emydura worrelli)になってます。どうも彼はsplitterのようですね。
1と2はよくわかりませんが、3は個人的にナットクできます。

ということで昔うちにいたこのコはWollumbinia latisternumということになるんでしょうか?

f0071657_16201733.jpg

(1998年11月26日撮影)
ちょうど9年前ですね!

Today's show:
Garcia & Saunders
07/05/73
Keystone Berkeley, Berkeley, CA
by acanthochelys | 2007-11-27 16:21 | その他のナガクビ類 | Trackback | Comments(1)
訃報、ニューギニア4号
後ろ足を咬まれて療養中だったニューギニアナガクビ4号(Chelodina novaguineae)が、今日出張からもどったら死んでいました。アカムシをちょびっとは食べたりしてたんだけどなぁ..。

f0071657_1204771.jpg

f0071657_1211326.jpg

f0071657_12158100.jpg


最近1年で急激に成長して絶好調だったのになぁ.........がっくし。

ちなみに足の傷はこんな感じでした
f0071657_1222872.jpg


チェコに行ったときに連れて帰ってきたコでした。そのときすでに少し育っていたのでおそらく5歳くらいだと思います。

毎度のことながらカメが死ぬとへこみますねぇ。
残る3匹のニューギニア(1号、5号、6号)を大切に飼ってあげよう。

Today's show:
The Kinks
02/05/77
Boston Music Hall, Boston, MA
by acanthochelys | 2007-11-24 01:23 | ニューギニアナガクビ | Trackback | Comments(5)
Dr. K's ニューギニア + 防寒対策
どようさんとこでニューギニアナガクビ(Chelodina novaguineae)の話題が出てたので便乗です。

f0071657_0504355.jpg

5月の九レプでゲットしたDr. Kブリードのニューギニアチビたちです。

f0071657_0434162.jpg

前の記事(http://chelidphil.exblog.jp/5418927/)で紹介したとおり、元は全く同じ大きさだったのに、配合飼料を食べる片一方(5号)(手前)だけがどんどん大きくなってます。

f0071657_0532215.jpg

そのかわり小さい方(6号)は、ベビーの赤みをまだかなり残しています。5号は喉元以外はほとんど赤は消えてます。

f0071657_0563875.jpg

左から5号、6号、オブロンギ(ロンギ7号)です。いつもニコニコ顔です。
既にニューギニア5号はオブロンギを追い抜きました。

ここ数日で福岡も急に寒くなりました。にたごろう王国が朝の水温が6度切ってたという話を聞いて、あわてて家のマックたんたちにも防寒対策を施しました。

といってもただ切り売りのビニールシートをかけて簡易温室的にしてみただけです。

f0071657_047346.jpg

でもご覧の通り夜から朝にかけて内側に結露する程度は保温できているようで、今朝の気温は10度前後でしたが、水温は約12度に保たれてました。

Today's show:
Grateful Dead
05/30/69
Springer's Inn, Portland, OR
by acanthochelys | 2007-11-22 00:48 | ニューギニアナガクビ | Trackback | Comments(3)
すごいものが殖えてますね。
ビッダを見ていたら、オカバンゴのハッチリングが出てて驚きました!時期的に考えて持ち込み腹の可能性大ですが、それにしたってすごい!

っと思ってHLのサイトを見に行ったら、こっちにはアダンソンのCBハッチリングがっ!!すごい、すごすぎる。これはやっぱEVOさんとこのコなのかなぁ。

.........
ところで、寒くなってきましたねぇ。うちのマックたん(Emydura macquarii macquarii)たちはベランダでがんばってます。
f0071657_23204264.jpg


f0071657_23211631.jpg



ペアって言えばペアなんですが、オスは後ろ足をクロハラヘビクビに食いちぎられてしまったので交尾は無理でしよう....。


Today's show:
Bruce Hornsby with Phil Lesh and Bob Weir
04/12/96
Fillmore West, San Francisco, CA
by acanthochelys | 2007-11-19 23:23 | マゲクビガメ類 | Trackback | Comments(3)
大ニュース!さらなる新種??
クリーパーへのナガクビ新種3タクサ(Chelodina gunaleni, C. timorensis, C. mccordi roteensis)の記事をやっと書き終わり、細かいところをマッコード博士にチェッくしてもらっていたら、驚くべきニュースが!!


12月1日にさらにもう一種ナガクビの新種が記載されるんだそうです!!!!!!!!



詳細は全く不明、Chelodina属かMacrochelodina属かすらわかりません。例によってBillは論文発表までは一切口をつぐんで話してくれません(苦笑)。

何にせよ、あとたった二週間、楽しみに待ちましょう!

f0071657_9572923.jpg

写真は陸にあがっているマッコード基亜種(C. m. mccordi)メス。

f0071657_9584536.jpg

卵産んでるのかなと近づいてみると、足をのばして単にリラックスしてるだけでした。かなりの長い時間陸で過ごしていますが、残りの卵産む気配なし。陸場の温度や湿気が気に入らないんでしょうか.....?

Today's show:
Jerry Garcia & John Kahn
06/26/82
Warner Theatre, Washington, DC
by acanthochelys | 2007-11-15 10:01 | その他のナガクビ類 | Trackback | Comments(2)
にたごろう王国
今日は福岡のショップめぐりに行ってきました。まぁここで特記するほどの、大したのはいないんですがね。

んで、集合場所がにたごろう王国だったので、そこにいた子たちを撮影しました。

f0071657_22443276.jpg

ニシキマゲクビ(Emydura subglobosa subglobosa)、まだ屋外飼育されてましたが、全然平気そうでした。明らかにバスタブですね、排水しやすそう(笑)。このコたちは去年も12月まで池で飼育されてたんだそうで、救出時の水温は6度だったそうです!!
んで、夏は有精卵ばんばん産んで絶好調だったそうです。産まれたコたちはぶりくらで売られて、一匹はあの千石イエスセンセイが買って行ったとか。

f0071657_22453319.jpg

マッコード(Chelodina mccordi mccordi)ちゃんたちはさすがに屋内にとりこまれてました。それにしてもこのHLから来たメスは大きいです。20cmオーバーです!

f0071657_22455545.jpg

ニシキがまだ外ということで、うちの預け物のクレフトマゲクビ(Emydura macquarii kreffti)も当然まだ外でした。今年全く産卵しなかったのでちょっと冷やしてみようという意味もあります。
f0071657_22461428.jpg


来年こそがんばれよー。

Today's show:
Bob Dylan, Tom Petty & The Heartbreakers with The Queens of the Rhythm
07/07/86
RFK Stadium, Washington, DC
by acanthochelys | 2007-11-11 22:48 | マゲクビガメ類 | Trackback | Comments(3)
濾過器つけました。
濾過器つけました。テトラ90です。もうひとつ上にしたかったんですが、濾過器そのもののサイズがネックでした。
f0071657_223133.jpg


どようさんのおすすめのプレフィルターはまだつけてません。

やっぱりあの抱卵中のメスが一番陸にあがることが多いようです。

Today's show:
Grateful Dead
07/07/86
RFK Stadium, Washington, DC
by acanthochelys | 2007-11-10 21:28 | マッコードナガクビ | Trackback | Comments(0)
ショック x 2!!
昨日陸に上がっていたのマッコード3号(メス)(Chelodina mccordi)がもしかして卵産んでないかな~と陸場をほじくっていたら、ペラペラの白いプラスチックのようなものが出てきました。

f0071657_2263613.jpg


イヤな予感。割って見ると案の定、卵です。
土は全部新規に買ってきたものだし、昨日の今日でここまで干からびることは考えられないので、ぼくがアメリカ出張で留守してるときに上陸して産んだということになります。確かにアメリカから帰ってきた日に水中で割れた卵(多分1個)は発見してはいました。ん~、ということはその前から陸には上がれていたってことなんですね。

f0071657_2264833.jpg


それにその頃産んだとしても、ここまでへしゃげているのが奇妙。もしかして卵捜して陸場をまさぐるときにぼくが自分でやってしまったとかも?!

まぁ陸場で産んでくれたということは、3号に気に入ってはもらえたというこですか...。

さらにロンギとニューギニアが2匹ずつ入った水槽の水替えをしていて、ニューギニア3号(Chelodina novaguineae)の後ろ足がなにものかにガップリ咬まれていてまたまた大ショック!

f0071657_227537.jpg


しかもすでに治りかけてるところが、ここまで気づかなかった飼い主としては逆に心が痛みます。ごめんよ~~。

f0071657_2272191.jpg


マゲクビならよくありますが、ナガクビの多頭飼育でこの手のトラブルは初めてです。
とりあえず個体の調子は元気そのものなのが、せめてものなぐさめ、今後は気をつけます.....。

実は昨日夕方、自転車で息子をのせて走っていてタクシーにはねられました。たいした怪我はなかったんですが、ついてない日ってのはこんなもんです....。

Today's show:
Grateful Dead
04/21/86
Berkeley Community Theatre, Berkeley, CA
by acanthochelys | 2007-11-07 02:29 | その他のナガクビ類 | Trackback | Comments(4)
新水槽導入です。
新しく水槽を導入しました。マッコードナガクビ(Chelodina mccordi)の繁殖を視野に入れたセットというコンセプトでした。しかしいろいろ問題点が発生しており公開をためらっておりましたが、ここはひとつ皆様のお知恵を拝借しようと、お見せすることにしました。
f0071657_2193086.jpg


120cmアクリル水槽で、ラックにあわせて奥行きは短くなってます。1/3で仕切って陸場と水場にしてます。
f0071657_2194689.jpg


濾過器はまだ付いていませんが、今週到着します。っていっても別に特別なことはなくテトラの90にしました。もう一個上にしようかとも思いましたが、濾過器自体の大きさが問題でした。
f0071657_220419.jpg


最大の問題点は水場から陸場への移動がうまくできないことです。人工芝でつなげば大丈夫とたかをくくっていましたが、これが大間違い。確かにここにつかまって休んだりするんですが、ここを登っていこうとはしないんです。どうも不安定な物に力をかけて登って行こうとはしないようです。設計の段階でなんらかのスロープをつけておくべきだったと後悔しています。

とはいえ以前に比べればずっと水位があるので、交尾はしやすそうです。

皆様の助言をお待ちしてます。

Today's show:
Steely Dan
09/01/93
Riverport Amphitheater, St. Louis, MO
by acanthochelys | 2007-11-05 02:22 | マッコードナガクビ | Trackback | Comments(6)
ほんとにひさしぶりに書きます。
ご無沙汰してました。書類書きやら海外出張やらでとんと更新していませんでした。反省します。

特にnoriさんごめんなさい。
ということで!noriさんちから来たコを紹介します。

f0071657_24921100.jpg


マッコードナガクビ(Chelodina mccordi)のヤングです。多分メス。

f0071657_2502852.jpg

かわいこちゃんですねぇ。さすがnoriさんが選び抜いた個体だけあった綺麗です。川崎aの出身とか。ど完品というやつですね。うちに来たのでマッコード7号になりました。

ちなみにこちらは前からいるうちのマッコード6号。こちらもメスだろうと思います。
f0071657_2511050.jpg


ほぼ同サイズですが、甲ズレが少々とちょいぼこついてます。YK出身です
f0071657_2514975.jpg


ツーショット。右が新入り7号、左が6号です。
f0071657_2523529.jpg


腹甲の比較です。一番右は特別出演ロンギ5号です(Chelodina longicollis)。
f0071657_2533655.jpg


中日日本一ですねぇ。どようさんがさぞや喜んでいることでしょう。

Today's show:
Grateful Dead 09/27/76
Community War Memorial, Rochester, NY
by acanthochelys | 2007-11-01 23:28 | マッコードナガクビ | Trackback | Comments(3)