<   2009年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
念願
祝WBC連覇!
そして、うちにもウレシい出来事が↓

「世界のカメ」や「バイブル」で見てから憧れつづけてかれこれ20年!
ずっと欲しくて欲しくてたまらなかった種が、ついについに我が家にやってきましたー。

ドラムロール!
f0071657_958154.jpg


ジャジャン!
トゲモモヘビクビさまです(Acanthochelys pallidipectoris)!!
f0071657_9591097.jpg


しかもかわゆいベビー。
カメベビー好きのボクにはたまらん♡です。

椎甲板がちょっと変のような気がしますが、そんなの問題ではないのだ。

f0071657_100693.jpg


f0071657_1014644.jpg


腹甲がまた柄がはいってて僕好みです♡。

プロポーションや甲羅の形、腹甲の模様など全体的にロンギに似てる感じがします。

トゲモモと言えばチャームポイントはやはりコレ!
f0071657_1004236.jpg


まだあまり発達してませんがお尻のトゲはちゃんとあります。トゲは一本だけじゃなくて列にならんでるんですね。

手足や頸にはほんのり朱が入ったりして、南米ヘビクビにしてはかなりのオシャレさんです。
f0071657_10234100.jpg


ヘビクビですから頸はそれなりに長いですが、同属のクロハラヘビクビなんかに比べると頸部のトゲはあまり発達してません。
f0071657_1013548.jpg

全く物怖じしない性格で到着日から配合飼料をパクパク食べてる。これは飼育しやすそう♪。

オマケはマッコ8号(Chelodina mccordi)の脱皮の様子です。noriさん宅からお預かりして初めての脱皮です。あまり成長してないじゃんって怒られそうですが...。

使用前
f0071657_1031612.jpg

f0071657_1033293.jpg


使用後
f0071657_1035311.jpg

f0071657_1044522.jpg


腹甲のパターンはばっちりヒガシ(C. m. roteensis)ですね。うちのヒガシはこのコだけです。
ちなみに今回も同居のマッコ2頭も脱皮しており、以前ここに書いたとおり水槽内では脱皮が同調していました。やっぱりフェロモン??

あーさっぱりしたー。
f0071657_1042169.jpg


Show of the day:
Bob Dylan & Grateful Dead
May-June 1987
Club Front, San Rafael, CA
(Rehearsals)
by acanthochelys | 2009-03-25 07:44 | その他のヘビクビ類
ちびつる成長
トゥルカナCBだいぶ成長しましたよー。

f0071657_2423740.jpg

Pelusios broadleyi

食欲旺盛で、同居のオカバンゴを追い抜いてしまいました!
f0071657_2452577.jpg


どようさんからのお預かり、つる太郎くんとの差も随分縮まりました。
f0071657_2473275.jpg


CBだから寄生虫の弊害がないせいで成長も早いんでしょうか。
f0071657_2483482.jpg

なぜか腹甲は白っぽいまま、いつか黒くなるんでしょうか....?

おまけは
マッコCB2008の集合写真です。
f0071657_250630.jpg

右上の黒いコと右下の小さい子がうちのコです。皆大きくなったでしょう?
一番大きい王国系統のコは乾燥エビを食べ始めたのでそろそろ卒園です。

Show of the day:
Zero
06/25/95
Humpty's, Tahoe City, CA
by acanthochelys | 2009-03-21 02:55 | ヨコクビガメ類
2クラ目ハッチ開始
マッコードナガクビ(Chelodina mccordi)3号の2クラッチ目(12月12日回収)、
http://chelidphil.exblog.jp/9886547/
王国に預けてあった卵からのハッチがはじまったとのことで、2匹家へ連れて帰って来ました。
f0071657_19594974.jpg


1匹は既に卵黄も小さく、水ゴケの上をちょこまか歩き回っていて、入水準備完了って感じでした↓。
f0071657_2013481.jpg

が、もう一匹は出て来ちゃったのはいいけど卵黄がプックリで、まだ吸収に数日かかりそうでした↓。
f0071657_2015021.jpg


f0071657_2005462.jpg


1匹目だけ水に入れて溺れないよう確認して、卵黄プックリのコは水ゴケのままラックの最上段の暖かい場所へ.....。

ところが!
翌朝には★になっておりました(涙)↓。
f0071657_2023076.jpg

卵黄が引っ込まないうちはやはり移動させたりしてはいけないのでしょうかね。勉強になりました。

ちなみに11月のクラッチから産まれたコは元気です。
左の黒っぽいのがウチのコ、右は預かりの王国系統。
f0071657_2012761.jpg


右がウチのコ腹甲も黒いっす。左は預かりの王国系統。
f0071657_203358.jpg

っていうか、11月のクラッチは1匹で打ち止めなのかしら...。

Show of the day:
Dave Matthew's Band with Trey Anastasio
01/26/95
Memorial Auditorium, Burlington, VT
by acanthochelys | 2009-03-16 20:05 | マッコードナガクビ
水ぬるむ
いよいよ暖かくなってきましたね~。オープン戦もWBCも始まって、花見の話題も出たりして....。

我が家のベランダ越冬隊も任務完了が間近にせまってきました。

ロンギ1号(手前)とロンギ10号(奥)。
f0071657_028144.jpg


ロンギ5号(手前)とロンギ3号(奥)。
f0071657_0285651.jpg


もこみちくん(手前)とマック6号(奥)。
f0071657_0294248.jpg


ここ数日は上に掛けていた布団を半分めくったままにして日が差し込むようにしています。

おかげさまで一匹も欠けることなくゴールインできそうです。

それから、怪我をしたロンギ7号のその後の様子です。
f0071657_0313210.jpg


強制乾燥は1日だけでしたが、意外と治りは早いです。
f0071657_0322179.jpg

さすがに、欠けた部分は生えてはきませんが....。

最近エキサイトブログが引越しの不便なブログサービスであることに気づいて後悔しています。まぁ、無料だから文句は言えないけど、引越したい....。

Show of the day:
Donna Jean Band
08/09/97
Sterling Stage, Sterling, NY
by acanthochelys | 2009-03-05 23:33 | ヒガシナガクビ(ロンギコリス)