<   2010年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
心の眼
暖かくなってきたので久しぶりにウチのRed-face組を自然光で撮影してみました。赤はご存知の通り写真での再現が難しいので、やさしい「心の眼」で見てやって下さいね。

ビクトリアことアカミミマゲクビ(Emydura victoriae)。
f0071657_16513638.jpg


側頭部のラインは、ちょっぴり赤みがかってます。心の眼で見れば、「赤耳」ってことで....。
f0071657_16581050.jpg

f0071657_1658221.jpg

f0071657_16583315.jpg

ちょっとだけ育っているようです。相変わらず臆病者で、エサは欲しいくせにエサを投入すると逃げて行ってしまいます....。


ウォレルマゲクビ(Emydura s. worrelli)。
f0071657_16584840.jpg

f0071657_1659096.jpg

f0071657_16591255.jpg

実はこのコ年明けからちょっと調子を落としていたので、前のアップからあまり育っていないと思います。拒食したりしたのでかなり心配しましたが、乾燥川エビを食べ始め、ペレットを普通に食べるところまでは復活しました。しっかり保温していたのに、本人は冬越しのつもりだったんでしょうか....。あらためて成長スイッチを入れないと....。
f0071657_16592279.jpg

f0071657_16593456.jpg

しつこくいじくってたら、怒りだしちゃいましたwww。

おまけはベランダ越冬組の様子。
f0071657_165948100.jpg

最近は日中はほんとに暖かくて、完全に目覚めてます。ウロウロしながらこちらを見上げていたので、エサを投入してみました。ひとしきり匂いをかいで「これ何だっけ?」と考え込んでからパクリと食べてました。

Show of the day:
Ratdog
04/13/97
New Daisy Theater, Memphis, TN
by acanthochelys | 2010-03-29 08:31 | マゲクビガメ類 | Trackback | Comments(6)
標本シリーズ。カエルガメ編
暖かくなってきましたねー。

さて、それほど書くこともない今日このごろ、ほとんど反響の無い標本シリーズでもやってみますか。

このカメは何でしょう↓?

f0071657_2058179.jpg

f0071657_20584286.jpg

f0071657_2103925.jpg





正解は.....、
ズリアカエルガメ(Batrachemys zuliae)。
ご覧の通りカエルガメの仲間で随一の巨頭を誇る種ですが、ベネズエラのマラカイボ湖周辺のみという極めて限定された分布のため、ペットトレードに出回ったことのない、南米の超珍種の一つ。

最近雑誌Reptiliaの南米ガメ特集で、この種の特集記事が出て、一部で盛り上がっております。巨頭ガメファンは必見ですぞ!

f0071657_211389.jpg


かなり気の荒いカメらしく、口をあけて威嚇している写真がよく紹介されてますが、この標本はそれとは関係なく、口腔内部形態の観察のために口を開けた状態で固定されてます。2008年夏にお邪魔したドレスデンの博物館のコレクションです。

お口直しに、生きている個体をどうぞ。

って言ってもズリアじゃないっす。
うちのトゲモモちゃんたちです♪。



Show of the day:
Grateful Dead
03/30/86
Civic Center, Providence, RI
by acanthochelys | 2010-03-24 21:02 | カエルガメ類 | Trackback | Comments(6)
おめめ
福岡では桜の開花がはじまった今日このごろ、

またまたクロハラの卵を見に行ってきました。
f0071657_18345454.jpg


f0071657_18342066.jpg

もうカワいいお目目があるのが見えるものもありました!
Acanthochelys spixii eggs are developping fine. Eyeballs are visible:)

卵の上部に気室があるのが気になると王様が心配なさっておいでしたが、3個はとりあえず順調に発生中でした。

生まれるといいですねぇ〜〜♪。

おまけはうちでぬくぬくしているクロハラ5号。
f0071657_18363642.jpg


Show of the day:
Grateful Dead
07/08/78
Red Rocks Amphitheatre, Morrison, CO
by acanthochelys | 2010-03-15 18:37 | クロハラヘビクビ | Trackback | Comments(6)
お岩改め..
王様のゴッドハンドをふるってもらったロンギ9号(http://chelidphil.exblog.jp/11719692/)、かなり快復したとのことで帰ってきました!
f0071657_124494.jpg

Chelodina longicollis #9 which was once very sick with atheroma is now getting much better, although the sight of the left eye seems to be lost by the accident in the operation.....

やはり左目は瞳孔が縮んだままで、全く見えていないようです。でも元気一杯です:)
f0071657_1254155.jpg


それにしても、大きくなっててビックリです。王国ではうまいもの食わせてもらってたんでしょうねぇ。王様にまたまた感謝です!
f0071657_1271516.jpg


しかもメス予定だったのにリッパなオスになって帰って来ました。
f0071657_128411.jpg

ちょっと前までオスがいなくて困ってたのに...。
コードネーム「お岩」改め、「段平」です。

春になったら現在越冬中の一群に合流させます。

Show of the day:
Grateful Dead
05/30/80
Milwaukee Auditorium, Milwaukee, WI
by acanthochelys | 2010-03-04 01:31 | ヒガシナガクビ(ロンギコリス) | Trackback | Comments(6)
発生中?
王国で孵卵中のクロハラヘビクビの卵、見て来ました。

3個はこんな感じで胚が発生しているのが見えます。
f0071657_0313486.jpg

Acanthochelys spixii egg developping. Keep crossing my fingers....
写真ではうまく写っていませんが、結構太い血管も見えます。

すでに通常温度で孵卵の時期に達していますが、ここからが難しいとの声も最近聞きました。まだまだ油断は禁物なのでしょう。
さすがの王様も、あんまり触って刺激したくないと言ってました....。

おまけはまた動画です。
アカミミマゲクビ、シドニーマゲクビ、ニシキマゲクビです。

アカミミは大きくなってもやっぱりビビりです。シドニーは一番陽気です。しっぽ齧られちゃってますが.....。

Show of the day:
Grateful Dead
04/01/86
Civic Center, Providence, RI
by acanthochelys | 2010-03-02 00:33 | クロハラヘビクビ | Trackback | Comments(6)