<   2014年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧
学名問題
1年以上放置してました....。面目ございませぬ。

超ひっさびさの記事です。

Chelodina canniの記載者の1人でもあるScott Thomson氏が爬虫類の学名記載に関するブログを始めました。
これがなかなか興味深い内容で、ややこしい命名の混乱を解説してくれています。

1回目の内容は特に重要と思われるので、要点だけ紹介します(ご本人の了承済みです)。

ご存知の方も多いと思われる、いわゆる「ジーベン」といわゆる「オブロンガ」の学名の問題です。

 まずはいわゆる「ジーベン」の問題。この種の現地の英語名は「Northern Snake-necked Turtle 」ですが、結論から言えば、命名規約的に現在有効な学名は以下の通りです:
Chelodina (Macrochelodina) oblonga Gray, 1841
つまり種名としての"C. siebenrocki"はもちろん"C. rugosa"も無効だということです。これは、これまでC. oblongaの模式標本だと思われていたものがよくよく調べたら現在C. rugosaなどと呼ばれていたNorthern Snake-necked Turtleのものだったからです。種の記載は根拠となる標本が全てに優先します。GrayがC. oblongaとして記載したのが1841年、OgilbyによるC. rugosaの記載が1890年、さらにWernerによるC. siebenrockiの記載が1901年ですから、この中で最も古いGrayの記載のみ有効で、後の2つはsynonymとして抹消されることになります。したがって、C. oblongaの記載は標本の実物(”いわゆるジーベン")が優先され、名前の方が入れ替わるということです。
 ということは、日本で「ジーベンロックナガクビ」または「チリメンナガクビ」と言われていたものは学名通りに呼べば「オブロンガ」になってしまいます。この種は今後さらに種分割されていく可能性がありますが、「ジーベンロック」「チリメン」はいずれも旧学名に由来する和名なので、当面の和名は「キタナガクビ」が妥当だと思いますがいかがでしょうか。分布で名付けておけば今後の命名変更でも影響受けにくいかと...^_^;;

 次がいわゆる「オブロンガ」の問題。
命名規約的に現在有効な学名は以下の通り:
Chelodina (Macrodiremys) colliei Gray, 1856
こちらに関してはScott氏は新たな英名は、「South-western Snake-necked Turtle 」を提唱しています。これまでよく知られていた種名がNorthern Snake-necked Turtle「キタナガクビ」に取られてしまったので、正しい標本で記載していた最古の学名collieiが復活するということです。
 これまた日本でも「オブロンガ」という通称でよく知られていたわけですが、それは昔の「ジーベン」を指す学名なので、今後は使うのを控えた方がよいと思われます。和名が学名には由来しない「コウホソナガクビ」で影響を受けないのはひとまず安心です。それにしても「オブロンガ」というなんともインパクトのある名前が使えなくなるのは正直残念ですね。「コリエイ」ってなーんか迫力ないし...^_^;;;

 もちろんScott Thomson氏の目的はあくまで記載の混乱を正すことで、呼称を混乱させることは本意ではないため、ICZN(動物命名法国際審議会 )に模式標本よりこれまで通用している学名を優先させる特例適用を申請しているようですが、受理されていません。したがって、この状況では現在の模式標本が全てに優先するため、規約上紹介した命名になるというわけです。

ちなみにMacrochelodinaMacrodiremysはいずれも現状では亜属扱いだそうです。
それにしてもややこしいですね。

キタナガクビ(旧称チリメンナガクビ)Chelodina oblonga
これですぐに実物を思い浮かべてもらうようになるまでは時間がかかりそうです。

とは言え「オブロンガベビー大量入荷!」なんて広告で書かれてたら、やっぱり当分、ヒエーっヽ(ill゚д゚)ノ てなりそうです....。

f0071657_13192212.jpg
f0071657_13191536.jpg
f0071657_1319334.jpg

写真は9月生まれのヒガシナガクビ(Chelodina longicollis)。

同じ内容の記事をFacebookのナガクビグループに投稿したんで、せっかくだからこちらのも記事にして載せてみました。これがブログ継続のリハビリとなるか...^_^?!!
by acanthochelys | 2014-10-14 01:58 | その他のナガクビ類