生後2ヶ月
さてうちで初繁殖したヒガシナガクビ(Chelodina longicollis)ことロンギですが、順調に育っています。結局3匹ハッチして、うち1匹はワケあってもらわれて行きました。なので前回(http://chelidphil.exblog.jp/14687746/)紹介したコとは一部異なっています。
f0071657_056191.jpg

f0071657_0562469.jpg

おヘソも完全に塞がりました。
イトミミズは無事卒業し、現在はアカムシがメインですが、乾燥エビもつつくまでになりました。
f0071657_0564282.jpg


May first Chelodina logicollis babies turned two months old.
パタパタしていて可愛い盛りです。

ところで新入りといえばうちにはもう一匹ナガクビの新入りがいます。
Chelodina sp. Japan CB 2010.
f0071657_0573064.jpg

いかがでしょうか?頭は大きく一見ライマンのようにも見えますが、甲羅の形状など雰囲気が異なります。
f0071657_0581663.jpg

f0071657_059989.jpg

カンナガクビの血を引いているとの説もあり、詳細は定かではありませんが、おもしろい個体であることは間違いありません。

頭部の大きさは一回り大きいニューギニアナガクビ(Chelodina novaguineae)と同じくらいです。
The head is larger in proportion comparing to Chelodina novaguineae (bottom).
f0071657_101480.jpg


実はこのコは、某有名人の方から分けて頂いたのです。
某有名人の方どうもありがとうございました!

おまけはマッコードナガクビ(Chelodina mccordi)の最近の様子です。陸場でヌクヌクしてますね。
f0071657_123751.jpg


Show of the day:
Grateful Dead
11/03/84
Berkeley Community Theatre, Berkeley, CA
by acanthochelys | 2010-11-29 01:02 | ヒガシナガクビ(ロンギコリス)
<< ついに出会えた...その1 ボルチモア水族館 >>