ついに出会えた...その1
まごまごしてるうちにはや師走!
うちは、カメのいる部屋用(つまりぼくの部屋)の壊れた除湿器をやっと新品にやっと交換して冬支度ができつつあります。

さて、先日のアメリカで、「ついに出会えた」シリーズ。第一弾です。
f0071657_0104722.jpg

Elseya dentata (Yes it is the TRUE ID!!!) in the Australia Exhibtion at National Aquarium at Baltimore.
カミツキカブトガメ(Elseya dentata)です!
国立ボルチモア水族館の例のオーストラリア水景を再現した巨大水槽にいました。ただ他のカメと比べてすごくシャイなようで、人影はおろか他のカメが来ただけでも一目散に物陰に隠れてしまいます。なので、言い訳がましいですが、ここに紹介する写真はどれもかなりピンボケですが、これでも一番よく撮れているものなんです...。
f0071657_0121459.jpg

f0071657_0114465.jpg

f0071657_011883.jpg

Elseya dentata are all very shy and tend to escape and hide from other turtles. So it was very difficult to photograph. Here are better shots that I could take.

↓この動画が一番マシかもしれません。


名前は古くからあるので書籍などで名前はよく見ますが、現物を見るのはとてつもなく難しいです。オージー国内ですら、シドニーやメルボルンの動物園や水族館では全くいませんでした。数年前にJohn Cannの家で、ベビーは見たことがありましたが、成体は初めてみました。

おまけは同じ水槽にいたカクレガメ(Elusor macrurus)。
f0071657_0174418.jpg

Mary River Turtle (Elusor macrurus) was exhibited in the same tank. Note the huge tail!!
リッパなオスです。頭部の色なんかは上のカミツキカブトガメとよく似ていますが、こちらは小さいカメははねのけて悠々と泳いでいました。水槽のデカさがよくわかると思います。

Show of the day:
Grateful Dead
03/25/93
Dean Smith Center, UNC, Chapel Hill, NC
by acanthochelys | 2010-12-05 23:50 | カブトガメ類
<< 年の瀬 生後2ヶ月 >>