連れ帰ってきました。
[今回からなるべく英語のキャプションを付けることにしました]

にたごろう王国でめでたくハッチに至ったクレフトマゲクビ(Emydura m. kreffti)のベビーを連れて帰ってきました。炎天下にチャリだったので暑さでやられないよう、日陰で休み休み連れて来ました。
f0071657_2332390.jpg

My first bred baby Emydura m. kreffti.

既にペレットに餌付け済み。すこーし成長線も出てます:)
f0071657_2334096.jpg

Perfect scutes. Already started to eat pellets:)

f0071657_234329.jpg


昼間部屋に入るとよく甲羅干ししてます。すぐ水に飛び込みますが......。
f0071657_2342813.jpg

Often basks, but jumps into the water in the light speed when I entered in the room....

んで、エクストラクリーパー用に昔の写真を探していて、このコの親の昔の写真を見つけました。
f0071657_2353544.jpg

Here are his/her parents when they are young. Note the date in the frame. It has been more than 10 yrs. Time flies.....

敢えて日付を残してあります。今から10年も前なのねー。友人のショップが20匹ほどストックしてた中から、甲ズレの無いコたちを適当に選んだら、うまいことペアでした。だからこのペアは多分兄妹なんですよ。インセストです....。

こうして見るとさすが親子、色合いやハッチ時の細かいスポット模様などよくにてますねぇ。

その2ヶ月後にはもうここまで成長しています。
f0071657_236013.jpg

The parents grew quickly.

最後はオマケでノコヘリカブトガメ(Wollumbinia latisternum)とのツーショット。
f0071657_2361965.jpg

One of the parent Emydura m. kreffti with Wollumbinia latisternum. This Wollumbinia latisternum became a father several years ago, then died at my friend's house where I was loaning for breeding.....

もちろんこれは撮影用に一緒にしただけで、ノコヘリ様は当然大切に1匹飼いでしたよ〜、プラケでしたが...。

Today's show:
Kingfish with Bob Weir
03/03/86
Pulsations, Philadelphia, PA
by acanthochelys | 2008-07-31 23:02 | マゲクビガメ類
<< なーんだ? 帰ってきました >>